MY持ち物リスト



スクリーンショット

内容

旅行やお出かけの際に簡単に持ち物リストを作成できます。
機能を絞ってシンプルアプリを目指しましたので、どなたでも簡単にご活用いただけます。
お出かけ準備が少しだけ楽になります。
ご活用ください。

【Step①】持ち主を設定する(初期設定)
MENU内の「持ち主設定」で持ち主のデータベースを編集できます。アイテムリストは、持ち主別に表示しますので、誰のアイテムか指定しておくと実際に荷造りを行う際に便利です。

【Step②】カテゴリーを設定する(初期設定)
MENU内の「カテゴリー設定」でアイテム分類用のデータベースを編集できます。アイテムリストは、同じカテゴリーのアイテムを並べて表示しますので、分類しておくと実際に荷造りを行う際に便利です。

【Step③】イベントを生成する
持ち主とカテゴリーを設定したら、画面右上の「+」ボタンをタップしてイベントを登録してください。複数登録している場合は、矢印ボタンで前後に移動できます。イベント名をタップすれば編集可能です。不要になったイベントは画面左上の「-」ボタンをタップして消去できます。

【Step④】アイテムを保存する
イベントを生成したら、画面下の「アイテム追加」ボタンをタップしてアイテムを登録してください。メモは任意ですが、TOP画面でアイテム名をタップして確認できますので、色・柄などの具体的な情報を登録しておくと便利です。

【Step⑤】ステイタスを変更する
実際に荷造りしたら、アイテムの左側のボタンをタップして「済」にスタイタス変更します。

【Step⑥】テンプレートを活用する
よく使うアイテムリストは「テンプレート」として再利用できます。画面下の「テンプレートへ登録」ボタンをタップして保存できます。「テンプレートを使用」ボタンをタップしてテンプレートを選択するとアイテムリストに反映されます。テンプレートは、MENU内の「テンプレート設定」からも登録・編集できます。

ユーザーレビュー

33レビュー

"とても良い"

8.4