ダウンロード  ¥800

夏雪~summer_snow~ 製品版

    • SEARCH TYPE
    夏雪~summer_snow~ 製品版 icon

    夏雪~summer_snow~ 製品版

    検索: 4 9.6

    9.6 ユーザー評価
    ダウンロード  ¥800


    スクリーンショット

    内容

    それはまるで、雪のように美しく、淡く、儚く消えゆく。ひと夏の夢―

    ※追加課金なし!最初の支払いで全てプレイが可能となります。
    ※Android2.1以上(一部の2.1端末は非対応です)
    ※タブレット対応

    ■ストーリー
    ミーン、ミーン、ミーン、ミーン、ミーン!
    暑苦しく響き渡る、蝉の鳴き声。
    海と山が程近い田舎町・宝来町に主人公・沢渡葛は今年もやってきた。
    幼い頃、両親と喧嘩したのをきっかけに、一枚の年賀状に書かれた住所をたどって訪れた町。
    その夏出逢った、白く透けるような肌の少女は、僕の……姉になった――。
    少女の名は夏雪(なつき)。

    叔父夫婦の娘だった夏雪は、葛を本当の弟のように可愛がってくれた。
    しかし翌年、夏雪を悲劇が襲う。
    両親である叔父夫婦が、不慮の事故で亡くなったのだ。
    叔父の弟である葛の父親は、泣き崩れる夏雪を引き取ろうとする。
    だが、夏雪はこの地に残ることを選んだ。
    まだ年端も行かない夏雪を一人で住まわせることを、葛の両親や周囲は反対したが、夏雪は頑なに拒んだ。
    結局、ご近所の厄介になることで夏雪はこの地に残ることになった。

    それから、夏がくる度に葛は夏雪の元を訪れた。
    二人で海に潜ったり、虫取りに行ったり、花火をしたり。
    くり返される夏、想いはいつしか姉弟のそれを越えた、秘め事となる――。
    年を経る毎に美しくなる姉。男になって行く弟。
    二人の間に育まれた絆と、恋心。
    想いはいつしか、どちらからともなく重なりあって…。
    むせ返るような夏の夜、姉と弟が繰り返す禁じられた行為。

    それはまるで、雪のように白く、
    淡く、儚く消えゆく、ひと夏の夢――。

    ※モバイル向けに内容はアレンジされます。オリジナル作品と異なることもありますのでご了承ください。

    ※SDメモリーカードを約100MB程使用します。
    ※ボイスなし

    アプリ名:夏雪~summer_snow~
    copyright: (C)Silver Bullet

    ユーザーレビュー

    4レビュー

    "最高"

    9.6