重力センサーボールゲーム



スクリーンショット

内容

携帯を傾けることにより、32個ボールが板の上を転がるように動作する。
黒い円の中にカラーボールを誘導すると得点し、ボールの数が減る

板の想定四方の長さを指定できる。障害物や壁とのぶつかりの弾性率を指定できる。長さが小さく、弾性率が高いほど得点数が多い。