ダウンロード  $1.99

ハイドスクリーンプラス(Hide Screen Plus)スマホを振って画面隠す

    • SEARCH TYPE
    ハイドスクリーンプラス(Hide Screen Plus)スマホを振って画面隠す icon

    ハイドスクリーンプラス(Hide Screen Plus)スマホを振って画面隠す

    検索: 16 8.6

    8.6 ユーザー評価
    ダウンロード  $1.99

    スクリーンショット

    内容

    このアプリは、一瞬で画面を隠すためのアプリ(機能追加版200円)です。
    誰かに画面を見られたくない時に、サッ!と画面を隠すためにお使い下さい。
    慌てて電源ボタンを押して画面を隠すと、「怪しいの見てたんじゃない?」と疑われてしまうので、さり気なくスマホを振って画面を隠すために作成しました。

    画面を隠している間は、画面がロックされる(操作不能になる)ので、簡易ロックとしてもご利用頂けます。

    2つのセンサー(回転速度センサーと近接センサー)で画面を隠すことができます。

    回転速度センサー
    手首を使ってスマホを振る(クルッと素早く回す)と画面隠しフィルターが作成され、一瞬で画面を隠します。
    スマホを上下に振るのは不自然で怪しい動きになってしまうので、自然な動きで「画面隠しフィルター」が発動できるように工夫しました。

    近接センサー
    近接センサーに指を近づけると画面隠しフィルターが作成され、一瞬で画面を隠します。

    ※画面をタッチすると、画面隠しフィルターが消えます。

    無料版と有料版の違い
    有料版には下記4つの機能が追加されています。

    1.ディスプレイ輝度
    画面隠しフィルターの明るさを設定できます。
    明るさを最小にして、フィルターを黒色に設定すれば、画面を隠している間はバッテリー消費を大幅に削減できます。
    明るさを最大にして、フィルターを白色に設定すれば、スクリーンライトとしてお使い頂けます。

    2.画像フィルター
    好きな画像を画面隠しフィルターとして表示できます。
    電卓の画像を表示させて仕事をしている様に装ったり、お子様や愛犬の画像を表示させて癒されフィルターにするなど、使い方いろいろです。

    3.隠したアプリを停止させない
    画面隠しフィルターでアプリを隠した時に、隠したアプリを「一時停止させる/作動し続ける」を選択できます。
    動画やゲームなどを作動し続けたまま、画面だけを隠すことができます。

    4.解除タッチ回数
    画面を隠した後に、「画面を何回タッチしたら解除するか」を設定できます。
    無料版は2回までですが、有料版は10回まで設定できます。

    こんな時にお使い下さい
    秘密の写真や動画を観る時に。
    電車内でメールを打つ時に。
    仕事中に、ちょこっとWeb閲覧。
    授業中に、ちょこっとゲーム。
    などなど、誰かに画面を見られたくない時に、瞬時に画面を隠すためにお使い下さい。

    超軽量低負荷
    広告表示無しです。
    ネットワーク通信も一切ありません。
    ネットワーク権限を取得しないので、裏でコッソリ個人情報を送信したり、広告データをダウンロードする事がありません。
    個人情報流出、CPU負荷、毎月のデータ通信量を気にせず安心してお使い頂けます。
    無駄な装飾、処理、取得権限は可能な限り排除して、超軽量&低負荷を追求しました。
    高負荷のアプリが作動し続けると、スマホにダメージを与えて寿命が大幅に縮んでしまいます。
    それを防ぐために、スマホにダメージを与えること無く、安心してお使い頂けるアプリに仕上げました。

    基本的な使い方
    1.センサー感度を設定する。
    2.「アイコンボタン」を押してセットする。
    3.完了(アプリが非表示になります)。

    これで、スマホを振ると一瞬で画面が隠れるようになります。

    「目アイコンボタン」を押すと動作テストできます。
    センサー感度を調整する際に使用してください。

    ×アイコンボタン」を押すと、機能が解除されアプリが終了します。

    ※画面をタッチすると、画面隠しフィルターが消えます。

    設定可能な内容
    回転速度センサー感度
    手首を使ってスマホを振る(クルッと素早く回す)速度の感度です。
    OFF、1~100まで設定可能です。(数値が大きいほど感度が高くなります)

    近接センサー感度
    OFF、1~100まで設定可能です。(数値が大きいほど感度が高くなります)

    解除タッチ回数
    画面を隠した後に、「画面を何回タッチしたら解除するか」を設定できます。
    無料版は2回までですが、有料版は10回まで設定できます。

    カラー
    画面隠しフィルターの色です。
    赤、緑、青の3原色で設定可能です。

    透明度
    画面隠しフィルターの透明度です。
    透明度を低くすると、画面が透けて見えてしまいますのでご注意ください。

    ディスプレイ輝度
    画面隠しフィルターの明るさを設定できます。
    明るさを最小にすれば、画面を隠している間は省エネになります。

    画像選択
    画面隠しフィルターの換わりに、好きな画像を表示させて画面を隠します。
    好きな画像を選択してください。
    登録した画像を削除するには、「画像選択ボタン」を長押しして(数秒間押し続けて)ください。

    画像配置
    画像の表示方法(配置)です。
    ストレッチ、センター、センタークロップ、フィットセンター、フィットスタート、フィットエンドを選択可能です。

    通知バーにショートカット作成
    通知バーにアプリのショートカットを作成します。

    バイブレーションする
    画面隠しフィルターが作成されるとバイブレーションします。
    画面を見て確認しなくても、「画面隠しフィルターが作成された」ことを知ることができます。

    ヘルプメッセージを表示する
    操作に適したヘルプメッセージを表示します。

    ホームボタンを暗くする
    画面隠しフィルターが作成された時にホームボタンを暗くします。
    (Android 4.0 以上対応)

    隠したアプリを停止させない
    画面隠しフィルターでアプリを隠した時に、隠したアプリを停止させません。
    動画やゲームなどを作動し続けたまま、画面だけを隠すことができます。
    ※「ホームボタンを暗くする」機能は使えなくなります

    応用
    画面を隠す目的以外にも、アイデア次第でいろいろ使えます。
    「透明度」を0にして、「解除タッチ回数」を10回にすれば、画面をロック(操作不能に)できます。
    お友達に写真を見せる場合などに便利です。

    「ディスプレイ輝度」を1にして、フィルターを黒色に設定すれば、バッテリー消費を大幅に削減する省エネフィルターになります。
    スマホを放置してスリープにする時に、画面隠しフィルターをかけておくと、バッテリー消費を大幅に削減できます。

    「隠したアプリを停止させない」にチェックを入れて動画を再生すれば、動画の画面を隠して音楽だけを聞くことができます。

    注意
    Androidはメモリーが少なくなると、優先順位が低いアプリ(サービス)を自動的に停止させてしまいます。
    もしも、本アプリが自動的に停止されてしまう場合は「通知バーにショートカット作成」にチェックを入れて下さい。
    チェックを入れなくても自動停止されないように作成してありますが、チェックを入れることにより、さらに優先順位が上がり自動停止を防止できます。

    権限
    このアプリをインストールする際は、下記の権限を要求します。

    警告の表示(SYSTEM_ALERT_WINDOW)
    画面隠しフィルターを画面上(システムレイヤー)に作成するために使用します。

    バイブレーション制御(VIBRATE)
    画面隠しフィルターが作成された時に、バイブレーションさせるために使用します。

    不具合、ご意見、ご要望などありましたら、Eメールにてご一報頂けましたら幸いです。
    気に入って頂けたら、嬉しいなぁ。

    ::::: Kazu Pinklady :::::

    このアプリの開発者は、安心・安全なアプリの開発者であるとしてアンドロイダーの公認デベロッパーに認証されています。
    https://androider.jp/developer/7010b280d10f8849494342f0141c6ca9/

    ユーザーレビュー

    16レビュー

    "とても良い"

    8.6