無料ダウンロード

簡単に画面をロック / スワイプロック

    • SEARCH TYPE
    簡単に画面をロック / スワイプロック icon

    簡単に画面をロック / スワイプロック

    検索: 7 6.8

    6.8 ユーザー評価
    無料ダウンロード

    スクリーンショット

    内容

    画面端部をタッチすると現れる画像をスワイプすることで、簡単に画面をロックできます。
    画面ロックまでに発生する不意な誤操作を防止できます。
    また設定によっては、画面を伏せることでもロックできます。

    ■注意■
    このアプリは、画面をロックする為に、端末の管理者権限を使用します。


    ■使用方法■

    ■サービス起動
    管理者権限とロックサービスをONししてください。
    以後、アプリを起動する必要はありません。
     
    画面端部をタッチすると画像が表示するようになります。
    画像をスワイプすると徐々に画面が暗くなり、一定距離に到達すると画像が変化します。
    画像が変化した状態でスワイプを終了すると、画面がロックします。
    または、画面を伏せる、伏せて置く動作で画面がロックします。


    ■サービス設定
    ―感知エリア設定ー
    ・位置
     感知エリアの位置を10か所から指定できます。
     複数の位置を合わせて設定できます。
     伏せるを選ぶと、画面を伏せる動作によるロックが可能になります。
       
    ・長さ(スワイプ操作用)
     感知エリアの長さを設定します。

    ・高さ拡大(スワイプ操作用)
     感知エリアの高さを2倍に拡大します。
     タッチ感度が悪い場合に使用してください。

    ・照度チェック(伏せる動作用)
     照度チェックのレベル設定をします。

     
     無し: 照度チェックをしません。
         画面が下向きになると画面をロックします。

     厳しい:照度が0になるまでロックしません。
         伏せて置いた時に画面をロックします。

     中間: 照度が0にならない機種用
         厳しいレベルでロックしない時に選びます。
         仰向けで操作しているとロックしてしまう場合があります。

     いずれも、ロック条件になってから約3秒で画面がロックします。



    ―感知エリア色ー
    ・感知エリアの色を指定します。
     タッチエリアが不安な場合や、アプリに慣れるまでの補助になります。



    ―スワイプ画像ー
    ・スワイプする画像を指定します。
     独自の画像へも設定できます。

    ■独自画像の設定方法
    ・スワイプ画像でユーザーイメージを選択
    ・表示したい画像を以下のディレクトリに保存

     アンロック状態画像:
     ストレージホーム/LittleGood/SwipeLock/Unlock

     ロック状態画像:
     ストレージホーム/LittleGood/SwipeLock/Lock

    ・画像形式は、jpg(jpeg)/bmp/png/gifに対応
     ※初めは、サンプルファイル(sample.png)が保存されています。



    ■補足
    アプリを削除する場合は、サービス起動にある管理者権限をOFFにしてから行ってください。
    機種によっては、画面タッチの感度が悪い場合があります。感度の良いエリアを選んで使用してください。
    自動起動を抑制する設定を行っている場合、スマートデバイス起動時にアプリが自動起動しない場合があります。
    アプリを自動起動する場合は、自動起動の抑制から、当アプリを外すようにしてください。


    Android 6.0(Marshmallow)以上で使用の場合は、「ストレージへのアクセス」と「他のアプリに重ねて表示」の許可が必要になります。


    ■対応OSバージョン
    Ver 4.0以上

    ユーザーレビュー

    7レビュー

    "良い"

    6.8