無料ダウンロード

すれちがい名字 ~30万種の名字が全国から飛んでくる~

    • SEARCH TYPE
    すれちがい名字 ~30万種の名字が全国から飛んでくる~ icon

    すれちがい名字 ~30万種の名字が全国から飛んでくる~

    検索: 16 7.2

    7.2 ユーザー評価
    無料ダウンロード

    スクリーンショット

    内容

    AppStoreアプリ総合第1位
    名字由来net公式アプリ(無料)
    名字由来netアプリダウンロード300万件突破!!

    世界初!! 携帯をかざすと、その近辺に実在する名字が表札にのって飛んでくる!?

    ・「すれちがい名字」のアプリを起動すると、日本全国どこでも近くに実在する名字を知ることができます。
    ・すれちがった名字がポイントとなり、ランキングに表示され、全国のユーザーと競い合うことができます。
    ・旅の時などに使用すればその地方特有の名字がわかり、また一つ旅の幅が広がるでしょう。
    ・さらに連動している「名字由来net」アプリから名字のルーツを辿れば、より深く名字の世界をお楽しみいただけます。
    ※日本人の名字98%以上を網羅している「名字由来net」だから実現可能できる多くの場所で楽しめるアプリです。
    ※すれちがい結果を知人や友人に向け、twitter、Facebookで情報発信することもできます。

    さらに名字由来netアプリと連携し、一層、名字由来netの世界をお楽しみいただけます。

    ご利用上の注意
    GPS、Wi-FiをONにしてください。GPSは位置情報の確定に1〜3分程度かかることがあり、その間は名字が表示されません。GPS衛星の電波を受信するまでしばらくお待ち下さい。
    屋内ではGPS衛星からの電波が受信できないため、使用できません。屋外でご利用ください。
    荒天時はGPS衛星からの電波が受信できず、ご利用いただけないことがあります。
    電車内や車の中ではGPS衛星からの電波が受信できず、ご利用いただけないことがあります。
    アプリ起動中は常に画面がONになり、位置情報を絶えず取得しますので電池を多く消費します。予めご了承ください。
    Wi-FiをONにすることで、ご利用の環境によってはメール等の受信等に制限が出る場合もございます。予めご了承ください。

    その他
    ・旅行に出かけた際には地図と「すれちがい名字」を持って散策してみましょう!
    ・北海道から東北、関東、北陸、中部、近畿、中国、四国、九州、沖縄の47都道府県の名字データを網羅しています。
    ・画面内に飛んでくる表札でその地域に住んでいる人の名字を知ることができます。
    ・GPSとAR拡張機能が連携している名字アプリです。

    ─────────────────────
    お問い合わせについて
    いつもレビューにて貴重なご意見・ご感想ありがとうございます。運営一同、拝見させていただいておりますが、アプリに関するお問い合わせ・不具合情報などがございましたら、以下よりご連絡いただきたく思います。
    https://www.recstu.co.jp/contact_app.html

    よろしくお願いいたします。

    ─────────────────────
    名字由来netについて
    日本の名字(姓)の数は、苗字研究家であり文学博士丹羽基二氏著の「日本苗字大辞典」によると30万件弱と紹介されています。
    苗字の数え方には諸説あり、「伊藤、伊東、井藤、依藤、井東」など同じ「いとう」でも漢字構成の違いにより各1件とカウントする数え方や「伊藤」でも「いとう、いふじ」など「読み方の異なるもの」を各1件とカウントする数え方などがあります。
    約30万件弱あるとされる名字において、名字由来netは日本の全人口の98.83%以上の名字を網羅し、「名字由来」における膨大な情報量を誇る「情報量No.1」アプリです。
    ※本アプリの名字カウントの手法は「全国電話帳データ」を元に当会独自に解析したものです。

    ─────────────────────
    名字由来net Webサイト https://myoji-yurai.net
    twitter https://twitter.com/myoji_yurai
    facebook http://www.facebook.com/298141996866158

    Tags: すれちがい苗字

    ユーザーレビュー

    16レビュー

    "とても良い"

    7.2