無料ダウンロード

サイバー先生

    • SEARCH TYPE
    無料ダウンロード

    スクリーンショット

    内容

    「サイバー先生」は小学校低学年から大学、学習塾やカルチャースクールなど、幅広い教育現場で手軽に活用できる授業支援アプリケーションです。
    受講者(児童・生徒・学生)(以下受講者と記述)が使うiPadにこのアプリを入れておき、同じ無線LANにつながった教師(講師)(以下教師と記述)用パソコンと連動して資料や演習問題などを受け取ったり、またiPad
    で演習している画面を教師から取得されたりしながら、ICT環境での授業を効率化します。ただし、教師用パソコンには別売りの教師用「サイバー先生(教師用)」の導入があらかじめ必要です。

    デバイス構成:
    教師用パソコン(Microsoft Windows7、8.1、10)と受講者のiPadを組み合わせて利用します。教師用パソコンは1台でも、複数あっても構いません。すべてのデバイスを教室内の同一無線LAN(アクセスポイント)に接続します。

    おもな機能:
    - アンケート(選択肢問題)の実施<新機能>
    教師が作成した選択式の問題にボタンで回答する機能で、授業後の理解度を確かめるためのアンケートを行ったり、簡単な選択問題を実施して理解度を集約したりすることができます。

    - グループワークの実施<新機能>
    アクティブラーニングを実践する上で手法の1つとなっているグループワークを効率よく実施します。グループ分けを自動でかつ瞬時に行い、グループ分けされたiPadは同じグループ内で同一画面を共有して(1枚の模造紙にグループのメンバーがみんなで書き込んで行くように)、相談しながら資料作成や、意見集約を行うことができます。

    - Webページ転送 -
    教師がパソコンで閲覧中のウェブページを全児童/生徒のiPadにワンクリックで一斉表示することができます。調べ学習に最適です。
    - 画面取得/一覧表示 -
    全児童/生徒のiPad画面を教師用パソコンに縮小イメージで一覧表示したり、特定の児童/生徒のiPad画面をパソコンの画面いっぱいに表示することができます。
    2画面比較、4画面比較により、協働学習を可能にします。
    - 操作中断 -
    教師用パソコンで「ロック」ボタンをクリックすると、全児童/生徒のiPad上で操作を受け付けなくなります。児童/生徒の注意をiPadから教師や黒板に移したい時に役立ちます。
    - 画面キャプチャ機能 -
    教師用パソコンの画面をそのままキャプチャし、自動的に児童/生徒のiPadに転送することができます。(ご利用にあたっては、キャプチャ対象コンテンツの著作権にご注意ください。)
    - 手書き入力 -
    児童/生徒はiPadで表示したウェブページ上に手書きや電子ペンで赤まる印を入れたり、メモを書いたりすることが可能になります。教師用パソコン上で手書きコメントし、児童/生徒のiPadに転送することもできます。
    - 資料転送 -
    教師用パソコンに保存されているデジカメ写真やスキャナで取り込んだ小テスト用紙等のJPEG形式の画像ファイルを、児童/生徒のiPadに一斉表示することができます。
    - カメラ機能 -
    教師用パソコンに接続された書画カメラ等で撮影した画像を児童/生徒のiPadへすぐに転送できます。児童/生徒がiPadで撮影した画像を教師用パソコンで見ることができます。
    - 個別転送 -
    教師用パソコンから資料や画像をiPadへ転送する際、どの児童/生徒に送り、どの児童/生徒に送らないか、毎回個別に指定できます。
    - 先生選択 -
    教師用パソコンが教室内に複数ある場合、児童/生徒のiPad毎にどの教師用パソコンに接続するか選択することができます。

    動作環境:
    ・対応デバイスは、iPad 2/iPad Retinaディスプレイモデル/iPad Air/iPad mini/iPad mini Retinaディスプレイモデルです。
    ・対応OSは、iOS6.1以上です。
    ・Wi-Fiネットワークが必要です。キャリア通信は使用しません。
    ・必ずしもインタネット接続がなくてもよいですが、ローカル接続のみの場合は無線LAN内にウェブサーバを設置しておくと便利です。
    (ローカル接続でどのウェブサーバにもアクセスできない場合でも、教師用パソコンに保存された資料や画像を使った授業が行えます。)
    ・インタネット接続環境は、URLフィルタリング対策がとられた一般的な校内LANを想定しています。宅内LAN等の教師用パソコンが存在しない環境で本アプリは使用できません。

    利用開始のしかた:
    1. 教室の無線LANにつながった教師用パソコンで教師用「サイバー先生」が起動されている状態で、児童/生徒の各iPadから本アプリを起動します。
    2. iPadの「サイバー先生」初期画面に教師用パソコンへの接続ボタン(複数の教師用パソコンがある場合は複数の接続ボタン)が表示されます。
    3. 接続ボタンを押すと、教師用パソコンと児童/生徒のiPadがつながった状態になり、さまざまな連携操作ができる様になります。

    「サイバー先生」について、もっと詳しくお知りになりたい方へ:
    弊社が運営する「サイバー先生」のお客さま向けサイトhttp://www.cybersensei.net/へ、ぜひお越しください!