無料ダウンロード

Flat Earth - Satellite Image Viewer

    • SEARCH TYPE
    Flat Earth - Satellite Image Viewer icon

    Flat Earth - Satellite Image Viewer

    検索: 25 8

    8 ユーザー評価
    無料ダウンロード

    スクリーンショット

    内容

    地球全体の衛星画像を正距方位図法という投影図法で表示するアプリケーションです。任意の点を中心とした衛星画像を表示することができます。また、地図投影の中心点と任意の点の間での地球上での最短経路と、その2点間の距離、方位角を表示することができます。

    操作方法:
    - ダブルタップ:地図投影の中心位置をその位置に変更します。
    - パン:地図を平行移動します(平行移動モードの場合)。地図投影の中心を原点として地図を回転させます(回転モードの場合)。
    - ピンチ:地図を拡大/縮小します(平行移動モードの場合のみ)。

    - ツールバーの左側のボタン:平行移動モードと回転モードを切り替えます。

    - 地図上でのロングプレス(長押し):地図投影の中心位置と長押しした位置との間での地球上での最短経路を表示します。また、その2点間の距離と方位角を画面中のウィンドウに表示します。(距離と方位角の表示はそのウィンドウをタップすることで閉じます。)

    設定画面:
    ツールバーの右側のボタンを押すことで設定画面が表示されます。設定画面では以下の事項が指定できます。
    - 緯度経度線の表示のon/off切り替え
    - 国境線の表示のon/off切り替え
    - 主要な都市の表示のon/off切り替え
    - 主要な空港の表示のon/off切り替え(空港名の表示は拡大時のみ)
    - 以下の方法による投影中心の指定:
    - 数値による緯度経度座標の入力
    - 主要な都市名のリストからの選択
    - ユーザの現在位置
    - 2点間の距離表示時の単位の切り替え:キロメートル(km)、マイル(mi)、海里(nm)。

    このアプリケーションはオフライン環境でも使用可能ですが、その場合は使用する画像の解像度がオンラインの場合に比べて制限されます。

    衛星画像はNASAのWebサイトから取得した画像を使用しています。都市データと国境線データについてはNatural Earthのデータを使用しています。
    空港データはOurAirports(http://www.ourairports.com/data/)のデータを使用しています。

    ユーザーレビュー

    25レビュー

    "とても良い"

    8