ダウンロード  ¥600

Save2PDF

    • SEARCH TYPE
    ダウンロード  ¥600

    スクリーンショット

    内容

    コンピュータが手元になくても、iPadを使ってシンプルかつ簡単、プロフェッショナルで見栄えのするPDFファイルを作成することができます!Save2PDFではWord、Excel、Powerpoint、Pages、Numbers、Keynote、Photo、Web Page、Contactなど多くのファイル形式をPDFファイルに変換することが可能です。

    Save2PDFではファイル形式が全く異なるフォーマットの複数文書を、簡単に1つのPDFファイルに統合することも可能です(例:スプレッドシートつき文書とWordファイルつきPages文書を統合して、1つのPDFファイルを作成してみましょう)。複数のPDFファイルから1つのファイルへの統合も簡単におこなうことができます。

    Save2PDFの優れた機能の一つに、いろいろなファイル(例:文書あるいはPDF)から必要とされるページのみを選びだし、新しいPDFファイルを作成できる点があります。

    PDFファイルの作成、調整およびプレビュー画面は直観的で使いやすくなっています。文書順序の組み替え、ページ範囲の選択、文書の追加はすべて1つのエリアでおこなうことができます。複雑なファイル構造や階層は一切ありません!

    Save2PDFは他のアプリとの連携も容易です。他のアプリからファイルを転送してPDFに変換するにはOpen In...機能でSave2PDFを使用すればよいのです。わずか2ステップですべてOKです!他のアプリがOpen In...機能によるファイル共有をサポートしていれば、Save2PDFへの文書の転送は簡単です。

    フル機能によるPDFコンバータ
    * 共通するファイル形式を、コンピュータではなくiPadを使用して1つのPDFファイルに変換することが可能です。
    * Microsoft Office、iWork、Photo、PDF、Contact、Web Page、Eメールとその添付ファイルなど、多くのファイル形式を閲覧/変換/統合することが可能です。
    * ファイル形式が異なる場合でも、複数のファイルから1つのPDFファイルを作成することが可能です(例:WordファイルをPages文書などと統合してみましょう)。
    * できあがったPDFファイルは、Save2PDFから直接Eメールおよび印刷することが可能です。

    PDFファイルの統合と追加
    * 複数のPDFファイルを統合することが可能です。
    * 既存のPDFファイルにページを1枚(例:カバーレターあるいはファックス送付状)、追加することが可能です。

    PDFファイルを他のアプリから作成する
    * Open In...機能のファイル共有を使用して、ファイルを他のアプリからインポートし、Save2PDFに転送、PDFファイルに変換することが可能です。
    * Open In...機能によりファイル共有をおこなうアプリとの間で協働作業が可能です(例:Mail、Documents to Go、Easy PDF Readerなど)。

    フル機能による印刷
    * 追加のソフトウェアを使用せずに、Mac/PC経由ですべてのプリンタ(ネットワーク/WiFi/USB/Bluetooth)、大部分のWiFiプリンタおよびAppleのAirPrintプリンタで印刷が可能
    * USBおよびBluetoothプリンタを印刷サーバのフリーソフトウェア(WindowsおよびMac)と共に使用することが可能
    * 3G/EDGE経由でリモート印刷が可能
    * Mac/PCで使用されるすべてのプリンタと同じ文書形式での印刷が可能

    ユーザーレビュー

    667レビュー

    "とても良い"

    8